2010年08月18日

盆休み中のハプニング☆

お盆真っ最中の14日のこと。

プリンの右目の目頭がプチンと赤くなってることに気づいた私あせあせ(飛び散る汗)

お盆の最中に悪化しても困るので、気になって、動物病院へ電話してみることに。

プリンの掛かり付けの病院は、病院自体が2つありどちらで受診しても分かるようにカルテのやり取りしてあるので、どちらかが休診日でも、もう一方の病院へ行けばよいし、獣医さんも沢山いる大きな病院

その病院のO先生に担当してもらってるので、電話に出てもらうと、「結膜炎のような眼球自体の病気ではなく、おそらく瞼の炎症なので以前、あげていた塗り薬を塗っておいて一週間位様子見て、治らなければ抗生剤のお薬を内服しましょう」とのこと顔(汗)
ちなみに「明日の日曜と月曜は自分はお休みをもらっています。」ということで、その日は電話を切ったのですが・・・

その翌日の朝のことどんっ(衝撃)

前日まで超食欲旺盛だったプリンが朝から全く食べれず、お腹もキュルキュル鳴っているし、少し食べても吐いてしまい、7時から9時の2時間で10回位嘔吐の繰り返し猫(泣)あせあせ(飛び散る汗)

最後には喉が荒れちゃったのか、吐いた液体に血が混ざっていたのですがく〜(落胆した顔)

今日と明日は担当のO先生はお休みということでしたが、そういってもいられないので動物病院車(セダン)を飛ばして行きましたダッシュ(走り出すさま)

初めての先生でしたが、とても感じの良い先生で、「食べてないにしてはまだ腸の中に食べたものが消化されずにたまってて、反面、胃の動きは活発化してるのでそのアンバランスでお腹にガスがたまってるのでしょう」と。

「吐き気止めと、抗生剤と胃腸の調子を整える薬を入れた注射、2本とお薬を1週間分渡しますので、もし、これで吐き気が治まらなければ、内臓を疑わないといけないので、検査しましょう。」ということに。

先生が注射を準備してくると席を外している間、突然、院長先生が部屋に入ってきました(;゚д゚;)

ここの院長先生は体が縦横大きくって(顔は優しいんだけどね)、プリンも驚いちゃうんじゃないかと思ったんだけど、院長はプリンを触って聴診器当てるし、口の中まで開いて見ちゃいましたぴかぴか(新しい)

てっきり、怒り狂うプリンだと思ったけれど、その素早さにプリンが怒る間も与えなかったのね( *´艸`)クスッ♪

しかも、「ずいぶん太ってるな〜。この仔のサイズだと3.6キロ位が理想。4キロ以内にしなくちゃ。」だって
ヾ(´д`;)ノぁゎゎ

全くの素人の人に「大きい猫ちゃんだね」って言われても平気だったけれど、院長から言われたからには、本気でダイエットしなくちゃ(A;´・ω・)

その後、注射をして、プリンをケージに戻そうとすると、プゥ〜ッと聞こえて私は一瞬、何か分からなかったけど、先生が「プリンちゃん、プ〜が出ちゃったね顔(笑) 」って言ったので、びっくりo((゚゚дд゚゚ ))o

ガスがたまってるからなんだけど、猫(笑)も、プ〜ッてするんですね顔(笑)
しかも、音までしっかり出たのでびっくりしちゃった
(*゚ェ゚*)ハッ!!


プリンは胃腸が弱いくせに食いしん坊だから、毎日の食べる量は45グラムって計った分しかあげてないんだけど、調子のいい時は食べる勢いも早いのなんの
(;゚д゚;)


目はまだ少し周りが赤いけれど、以後一度も吐いてないので、良かった良かったグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


今日も食後に古い方のネコタワーで爪とぎブンブンあせあせ(飛び散る汗)





でも、このブルンプルン体型を見ると、マジでダイエット必要ですexclamation×2


人気ブログランキングに参加しています(*^-゚)v♪
ポチッとクリックしてプリンに応援お願いします
揺れるハート

にほんブログ村 猫ブログ ペルシャ猫へ
にほんブログ村

こっちもポチッとお願いニャ猫(足)

人気ブログランキングへ

ニックネーム ジャムプリン at 12:53| Comment(10) | TrackBack(0) | 動画あり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする